4F病棟(医療療養型病棟)について

■病棟目標

看護師と看護助手が協働、患者様と御家族様を尊重し安全で安心できる看護を提供する。

 

■医療療養型病棟の業務

4階病棟は療養型病床48床の病棟で、主に長期臥床、経管栄養の患者様が多く入院されています。また人工透析を施行されている患者様も入院されており、包括的な長期にわたる内科的疾患と向き合い、日々の業務に取り組んでいます。特に4階病棟は難病指定医のもと特定疾患のある患者様の受け入れを積極的に行っています。

 

看護内容としては毎日の陰部洗浄、口腔清拭、入浴介助等、身体の清潔、体位変換等、清潔保持には細心の注意を払っております。20~60歳代のパワフルな看護師、看護助手が患者様のニーズに答えるよう、常に活発な意見交換をし、頑張っています。